SAM診断サービスに9メニューを新設、SAMソリューションとして提供(MOTEX) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.22(木)

SAM診断サービスに9メニューを新設、SAMソリューションとして提供(MOTEX)

MOTEXは、新たに9つのSAMソリューションを新設した。これは、ソフトウェア資産管理の支援を行う「SAM診断サービス」のメニューを拡張し「ソフトウェア資産管理(SAM)ソリューション」としてリリースするもの。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エムオーテックス株式会社(MOTEX)は4月13日、新たに9つのSAMソリューションを新設したと発表した。これは、ソフトウェア資産管理の支援を行う「SAM診断サービス」のメニューを拡張し「ソフトウェア資産管理(SAM)ソリューション」としてリリースするというもの。同ソリューションでは、これまでの3つのメニューに加え新たに9つのメニューを新設した。

これにより、これまでの「ソフトウェアの利用実態把握」だけでなく、IT資産管理ベンダー初となるISO/IEC 19770-1を基準としたレベルでの「SAM体制構築」のほか、「ライセンス監査・調査対応」「現状把握・リスク診断」「ソフトウェアに関する教育」の支援が可能となり、ライセンスの調達、管理、運用における顧客のソフトウェア資産管理(SAM)の課題解決をトータルで支援する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×