中国市場向けに海賊版も含め「Windows 10」へ無償アップグレード(Microsoft) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.12(水)

中国市場向けに海賊版も含め「Windows 10」へ無償アップグレード(Microsoft)

Microsoftの新OS「Windows 10」。以前よりWindows 7/8/8.1から無償アップグレードが可能なことが伝えられている本OSですが、新たに中国市場向けに海賊版も含めた無償アップグレードを行うことが明らかになりました。

製品・サービス・業界動向 業界動向
Microsoftの新OS「Windows 10」。以前よりWindows 7/8/8.1から無償アップグレードが可能なことが伝えられている本OSですが、新たに中国市場向けに海賊版も含めた無償アップグレードを行うことが明らかになりました。

中国にて開催されているWindows Hardware Engineering Community (WinHEC)にて明らかになったもので、中国のPCメーカーLenovo、インターネットサービス会社Tencent Holdings、セキュリティ企業Qihu 360と提携し、無償アップグレードが提供されるとのこと。

MicrosoftのOS担当上級副社長テリー・マイヤーソン氏によると、Windows 10に適応するデバイスなら海賊版のWindows端末を含めてアップデートが可能。正規ライセンス品への移行を容易にすることで、ユーザーが正規のWindowsの価値に気づくことを確信していると語っています。

Windows 10は今年の夏にリリースされる予定。海賊版無償アップグレードが他の地域にも適用されるかは不明です。

今夏リリースの新OS「Windows 10」中国市場では海賊版の無償アップグレードも可能に

《水京》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×