メッセンジャーアプリに「送金」機能を追加、iOS版では指紋認証センサーにも対応(Facebook) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.10(月)

メッセンジャーアプリに「送金」機能を追加、iOS版では指紋認証センサーにも対応(Facebook)

 米Facebookは17日(現地時間)、メッセンジャーアプリに「送金」機能を追加することを発表した。今後、数ヶ月の間に米国で展開されるとしている。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Facebookは17日(現地時間)、メッセンジャーアプリに「送金」機能を追加することを発表した。今後、数ヶ月の間に米国で展開されるとしている。

 今回の機能追加は、メッセンジャーアプリを通じて、Facebook上でつながっている友達同士で送金できるというもの。送金は、メッセンジャーで送金相手を選択、「$アイコン」をタップして金額を設定、右上の「Pay」をタップして自分のデビットカードを登録するという手順になる。また、初めて送金を受ける場合には、メッセンジャーで友達との会話を開き、右上の「Pay」をタップして自分のデビットカードを登録する。送金は銀行によって異なるが、1~3営業日かかるという。

 送金の送信と受け取りには、米国の銀行が発行するVisaもしくはMasterCardのデビットカードをFacebookアカウントに追加し、暗証番号を設定する必要がある。Android、iOS、デスクトップ版のそれぞれで利用でき、iOS版では指紋認証センサー「Touch ID」にも対応している。

Facebook、メッセンジャーアプリに「送金」機能を追加……米国で提供へ

《編集部@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×