クラウド環境のアプリケーション認証を社内システムの認証基盤と連携(ユニアデックス) | ScanNetSecurity
2021.01.23(土)

クラウド環境のアプリケーション認証を社内システムの認証基盤と連携(ユニアデックス)

ユニアデックスは、クラウド環境のアプリケーション認証を社内システムの認証基盤と連携できる、新時代のシングルサインオン製品「PingFederate」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ユニアデックス株式会社は3月9日、クラウド環境のアプリケーション認証を社内システムの認証基盤と連携できる、新時代のシングルサインオン製品「PingFederate」の提供を同日より開始したと発表した。同製品は、ActiveDirectoryなどで構築された社内の認証基盤と連携し、SAMLなどのフェデレーション技術を用いることで、パスワードを外部に送信することなくクラウド環境にログオンできるというもの。

数百種類のクラウドサービスにシングルサインオンでき、特にOffice 365は、Webブラウザとクライアントソフトウェアの双方に対応、マイクロソフト社からサードパーティIDプロバイダとして正式に認定*されている。既存のアカウント情報を利用してシングルサインオンを実現するため、安全にクラウドアプリケーションの利用が可能。すべての認証連携の業界標準に対応するほか、異なるドメイン環境でも共通の認証基盤を構築できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×