Anonymous がガソリンスタンドをハッキング――それは燃料不足を引き起こすかもしれない~そのエクスプロイトには「WE_ARE_LEGION」の文字が(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.19(月)

Anonymous がガソリンスタンドをハッキング――それは燃料不足を引き起こすかもしれない~そのエクスプロイトには「WE_ARE_LEGION」の文字が(The Register)

「ATG のシリアルポートインターフェースへのアクセスを持った攻撃者は、そこで報告される燃料レベルを改ざんし、誤警報を生み出し、監視サービスをシステムから締め出すことにより、そのステーションを閉鎖に追い込むことができる」

国際 TheRegister
インターネットに接続されているガソリンスタンドの少なくとも 1 つが、すでにハッカーたち――おそらくは Anonymous に属している者――によって攻撃されていた。

その不法行為の証拠を Trend Micro が発見したのは、Metasploit を運営している Rapid7 が「Automated tank gauge(オートメーション化されたタンクゲージ)の脆弱性に関する研究」を発表した 3 週間後のことだった。

Automated tank gauge(以下 ATG)は、フュエルタンクの在庫水準の監視、デリバリーの追跡、タンクもしくはゲージの問題(たとえば燃料の流出)を知らせる警告に利用されている。また、この技術はリークテストの実施にも使われている。米国のほぼ全てのフュエリングステーション(燃料給油所、ガソリンスタンド)、および世界中の数万というシステムが、この ATG を利用している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×