小規模向けの監視カメラ録画システムを販売(ロジテックINAソリューションズ) | ScanNetSecurity
2024.06.19(水)

小規模向けの監視カメラ録画システムを販売(ロジテックINAソリューションズ)

ロジテックINAソリューションズは小規模向けの監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」を12月22日より販売開始する。汎用のNASをベースとして、ルクレが開発した監視カメラ録画ソフトウェア「アロバビュー」を搭載している。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ロジテックINAソリューションズは小規模向けの監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」を12月22日より販売開始する。汎用のNASをベースとして、ルクレが開発した監視カメラ録画ソフトウェア「アロバビュー」を搭載している。

 カメラ台数は4台と10台のライセンスに対応した2種類があり、HDD容量は4Tバイトから16Tバイトまでの4モデルを用意する。標準価格は250,000円~428,000円。

 ベースとなるNASはWindows Storage Server 2012 R2 Workgroup Editionを搭載した「LSV-5S4CKWシリーズ」となっており、HDD4台というRAID5構成で出荷される。なお、内蔵HDDはウエスタンデジタル製のNAS用ドライブ「WD Red」シリーズを搭載する。

 監視カメラ用の録画機器は長期間動作させっぱなしで運用するため、高耐久性、特に放熱特性が求められる。汎用のNASを基本としたこのシステムであれば、確実性の高い記録システムを低コストで導入できる。

監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」をロジテックが発売開始

《宮崎崇@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×