Yahoo!メールのアクセス障害から復旧、サイバー攻撃など外部からアタックされた形跡はなし(ヤフー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

Yahoo!メールのアクセス障害から復旧、サイバー攻撃など外部からアタックされた形跡はなし(ヤフー)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 ヤフーは4日、Yahoo!メールのアクセス障害から復旧したことを発表した。

 9月30日午前9時20分頃から、Yahoo!メールの送受信が不可能な状態が発生していた。障害は10月4日午前6時57分頃に解消した。障害発生期間中に送信されてきたメールは、受信されずにエラーメールとして送信元に戻っているとのこと。

 原因はハードウェア障害によるもので、詳細については現在も調査中。なおサイバー攻撃など外部からアタックされた形跡はないという。復旧に時間がかかった理由については、機材の再点検や新たな機材の投入によるとしている。

 障害の対象となったのは379万4777ID。そのうち7IDのユーザーデータの一部が破損していた。ヤフーでは全ユーザーに状況を説明するメールを送信。また破損が検出されたユーザーには個別に謝罪と連絡を行ったとしている。

Yahoo!メール、アクセス障害が解消……7名のデータが破損

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×