プレイステーション4の最新アップデート配信を開始、セキュリティの強化も(SCEJA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.23(金)

プレイステーション4の最新アップデート配信を開始、セキュリティの強化も(SCEJA)

製品・サービス・業界動向 業界動向

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、プレイステーション4の最新アップデート配信を開始しました。

9月2日に配信が開始されたPS4用システムソフトウェア「バージョン1.76」では主に動作の安定性の改善が図られています。この他、システムアップデートすることにより、さまざまな機能の追加や「セキュリティーの強化」を行うことができるとされています。

なお、プレイステーションネットワーク(PSN)の機能や一部の機能を利用するには、PS4のシステムソフトウェアのアップデートが必要不可欠となるので、ネットワークに接続されている方は常に最新版にアップデートされることをオススメします。

※システムソフトウェアのインストールは、停電時間付近に行わないでください。
※システムソフトウェアのインストール中に電源を切らないでください。アップデートが中断されると、故障の原因となります。
※アプリケーションやコンテンツによっては、システムソフトウェアをアップデートしないと利用できないことがあります。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.

PS4システムソフトウェア「バージョン1.76」配信開始、動作の安定性向上やセキュリティーの強化など

《インサイド》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×