セコムのクラウドサービスが経産省の支援事業費補助金の対象に(セコム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

セコムのクラウドサービスが経産省の支援事業費補助金の対象に(セコム)

製品・サービス・業界動向 業界動向

セコムトラストシステムズ株式会社(セコム)は6月30日、経済産業省の補助事業「中小企業等省エネルギー型クラウド利用実証支援事業費補助金(データセンターを利用したクラウド化支援事業)」において、同社のクラウドサービスが第一次登録サービスとして認定されたと発表した。補助金申請の公募は6月11日より開始された。

これにより、ユーザの社内(もしくはハウジング環境)で運用するサーバを、本事業対象サービスに認定された同社のクラウドサービスに移行する場合、事前に経済産業省所管の団体に交付申請することで、移行にかかる費用の一部(1/3または1/5)が補助金として交付される。対象となるサービスは、「サーバホスティング仮想化LX」「サーバホスティング仮想化HW」「レンタルサーバ仮想化LX(ハウジングサービスのオプション)」「レンタルサーバ仮想化HW(ハウジングサービスのオプション)」。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×