ISPサービス「メガ・エッグ」がトレンドマイクロ製品を標準提供(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2019.11.22(金)

ISPサービス「メガ・エッグ」がトレンドマイクロ製品を標準提供(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、同社の製品がエネルギア・コミュニケーションズのインターネット接続サービス「メガ・エッグ」利用者向けに6月1日より標準提供されると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は5月28日、同社の製品が株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(エネコム)のインターネット接続サービス「メガ・エッグ」利用者向けに6月1日より標準提供されると発表した。複数のWebサービスのログインID・パスワードを簡単・安全に管理できる「パスワードマネージャー 月額版」と総合セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター マルチデバイス 月額版」がセットで標準提供される

エネコムは、中国地域を事業基盤として地域に根差した情報通信事業を展開しており、個人向けにはインターネット接続サービス「メガ・エッグ」などのサービスを提供している。今回の標準提供により、メガ・エッグユーザは、ひとつのマスターパスワードで複数のWebサービスのID・パスワードを管理できる「パスワードマネージャー 月額版」と、Windows/Mac/Android OSをあわせて3台まで利用可能な総合セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター マルチデバイス 月額版」を標準で利用できるようになる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×