「秘文 AE APC」をバージョンアップ、Wi-Fi制御とVPN利用の強制が可能に(日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

「秘文 AE APC」をバージョンアップ、Wi-Fi制御とVPN利用の強制が可能に(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、ネットワークの利用を制御するエンドポイントセキュリティ製品「秘文 AE AccessPoint Control(秘文 AE APC)」の最新版(Ver.10-10)の販売を3月31日から開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立ソリューションズは2月27日、ネットワークの利用を制御するエンドポイントセキュリティ製品「秘文 AE AccessPoint Control(秘文 AE APC)」の最新版(Ver.10-10)の販売を3月31日から開始すると発表した。価格は1ライセンスあたり3,000円。最新版では、社外でのモバイルPCのネットワーク利用時にVPNの利用を強制する機能を追加した。企業は、従来のWi-Fi制御と合わせて本機能を使うことで、利用者に社内のセキュリティポリシーを適用したネットワーク環境を提供できる。

また、許可した接続先以外とのネットワーク通信が遮断されるため、利用者はいつ、どこで、Wi-Fiや公衆通信回線(3G/LTE)などのネットワークを利用しても、社内と同様に安全な環境で業務を行えるようになり、情報漏えいリスクを軽減できる。Wi-Fi制御とVPN利用の強制機能により、社内でも社外でも安全なネットワーク利用を徹底できる。なお、セキュリティポリシーは利用場所に応じて自動で切り替えられるため、利用者に負担をかけずに運用することが可能。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×