はい大統領、お望みのサイバーセキュリティガイドラインができましたよ~新しいフレームワークは米国の重要インフラのロックダウンを目指す(The Register) | ScanNetSecurity
2020.11.30(月)

はい大統領、お望みのサイバーセキュリティガイドラインができましたよ~新しいフレームワークは米国の重要インフラのロックダウンを目指す(The Register)

この Framework は、活動のチェックリストやサイバーセキュリティの画一的なソリューションを提供していない。むしろ組織が彼らの既存の手順と行動を評価し、必要に応じてそれらを強靭化するためのツールとして利用できるものだ。

国際 TheRegister
オバマ政権が、新たな任意的なガイドライン「サイバーセキュリティフレームワーク(Cybersecurity Framework)」を明らかにした。それはエネルギー、水、輸送、その他の重要なインフラに関わる機構が、自身のデジタルセキュリティを強化するための方法を概説したものである。

このガイドは昨年 2 月、オバマ大統領が「重要インフラのサイバーセキュリティの改善」について発した大統領命令に起因しており、米国国立標準技術研究所(NIST)と民間企業による 1 年間の協働の結果として誕生したものだ。

大統領はその命令の中で、サイバー攻撃による脅威は深刻化していると述べ、また、国の財産(もしもそれらが無効化、あるいは破壊された場合、国のセキュリティ、経済、公衆衛生、安全性を「衰弱させる影響」を持っているもの)を保護するために、政府は事業者たちと共に働くことが必要であると述べた。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×