迷惑メールの疑いのあるメールを自動で検知しブロック(NTTドコモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

迷惑メールの疑いのあるメールを自動で検知しブロック(NTTドコモ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 NTTドコモは12月16日、「あんしんネットセキュリティ」の1メニューとして、迷惑メールの疑いのあるメールを自動で検知しブロックする「迷惑メールおまかせブロック」を新たに発表した。12月17日より提供を開始する。

 「あんしんネットセキュリティ」は、複数セキュリティサービスを一括して申し込み可能なサービスだ。「迷惑メールおまかせブロック」では、「ドコモメール」で受信したメールを解析し、迷惑メールと判定したものを自動で専用のフォルダに格納する。また、「ドコモ電話帳」との連携機能を装備しており、「ドコモ電話帳」のデータを利用して電話帳に登録されているアドレスからのメールのみ受信する機能や、当該アドレスからのメールを迷惑メールと判定しないようにする機能も提供する。

 「あんしんネットセキュリティ」は月額200円で利用可能。なお、従来から提供している「迷惑メール対策設定」についても、これまで通り提供を行う。「迷惑メール対策設定」は、携帯電話事業者毎に判断する機能、URL付きメールの拒否設定などを備えたサービスとなっている。

ドコモ、「迷惑メールおまかせブロック」提供開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×