著作権に関する情報に接触する機会を増やすため若年層向けのスマホサイトを開設、4コママンガの掲載も(ACCS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

著作権に関する情報に接触する機会を増やすため若年層向けのスマホサイトを開設、4コママンガの掲載も(ACCS)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は12月10日、スマートフォンでの表示に適応したWebサイト(スマホサイト)を開設し、中学生から大学生を主なターゲットとしたコンテンツの配信を開始した。

 中学生・高校生・大学生など、就学している若年層が対象。より多くの若年層が著作権に関する情報に接触する機会を増やし、ACCSの活動に理解と協力を求めるのが狙いだという。

 著作権を楽しんで学べるよう、マンガデザインツール「コミPo!」を使用した4コママンガ「こぴーらいとビギナーズ」を掲載するほか、ACCS公式サイトの同名コーナー「著作権Q&A」の質問を厳選し解説する内容となっている。

ACCS、漫画などで著作権を啓発する学生向けスマホサイト開設

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×