Android 4.4をNexus 7、Nexus 10向けに提供開始(Google) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

Android 4.4をNexus 7、Nexus 10向けに提供開始(Google)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 Googleは13日、10月31日に公開したAndroid OSの最新バージョンAndroid 4.4を、Nexus 7/Nexus 10向けに提供開始した。

 Google+のAndroidページで明らかにされたもので、対象はNexus 7(2012モデル、2013モデル)のWiFi版およびNexus 10。ユーザーにはバージョンアップの通知が送られるが、全ユーザー同時ではないため多少のタイムラグが起こる可能性もある。Nexus 7のWiFi+Cellular版やNexus 4向けには「近日中」と案内されている。

 Android 4.4は、「KitKat」のコードネームで呼ばれ、システム全般のメモリ使用量をコンパクトにしたAndroid OSの最新バージョン。音声操作の拡充、マルチタスク時の応答パフォーマンス向上、ファイル管理強化などのほか、紛失時にウェブから端末を探して地図上に表示したりできるデバイスマネージャーの標準搭載、Google Keyboardに絵文字を追加、標準で印刷機能搭載などの改良が行われている。「Nexus」シリーズの他、Galaxy S4やHTC Oneなどでもバージョンアップが予定されている。

Google、Android 4.4をNexus 7/Nexus 10向けに提供開始……Nexus 4には「近日中」

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×