「iOS 7.0.3」の提供を開始、ロック画面のパスコードを回避できる問題を修正(アップル) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

「iOS 7.0.3」の提供を開始、ロック画面のパスコードを回避できる問題を修正(アップル)

 アップルは23日、iOSの最新版となる「iOS 7.0.3」の提供を開始した。「iCloudキーチェーン」といった新機能や、ロック画面のパスコードを回避できる問題を修正などの改善が行われる。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 アップルは23日、iOSの最新版となる「iOS 7.0.3」の提供を開始した。ユーザーIDとパスワードを複数のデバイスで共有する「iCloudキーチェーン」といった新機能や、ロック画面のパスコードを回避できる問題を修正などの改善が行われる。

 「iOS 7.0.3」では、「iCloudキーチェーン」、「パスワードジェネレーター」、一部のユーザーでiMessageを送信できない問題の改善など計14項目の機能追加や不具合改善が行われる。

 「iCloudキーチェーン」は、認証済みの複数のデバイス間でアカウント名、パスワード、クレジットカード情報を共有する機能。「パスワードジェネレータ」は、Safariから推測しにくいパスワードを提案する機能で、このほかSpotlight検索からWebやWikipediaを検索できる機能も追加された。

 また、iPhone 5sでTouch IDを使用中に“スライドでロック解除”の表示を遅らせるよう操作面を変更したほか、不具合の改善では、ロック画面のパスワードを回避できる脆弱性の改善、一部のユーザーにiMessageを送信できない問題、iWorkアプリの安定性向上など、複数の問題の修正や改善を行っている。

 「iOS 7.0.3」へのアップデートは、PCでiTunes経由で行うほか、端末本体でホーム画面から「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」→「ダウンロードしてインストール」で行える。

アップル、iOS最新版「iOS 7.0.3」を提供開始……「iCloudキーチェーン」など新機能追加

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×