認証強化ソリューションの最新版を発表、MITB対策機能を実装(CA Technologies) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

認証強化ソリューションの最新版を発表、MITB対策機能を実装(CA Technologies)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

CA Technologiesは7月3日、認証強化ソリューションの最新版「CA AuthMinder7.1」および「CA RiskMinder3.1」を発表した。CA AuthMinderは、二要素認証で本人特定の強化を図るソリューション。CA RiskMinderは、ユーザのトランザクションから得られた情報を使い、ユーザの振る舞いや環境情報を評価してリスクを判断するリスクベース認証ソリューション。

最新版では、新たにMan-in-the-Browser(MITB)対策機能を実装し、電子商取引やオンライン・バンキングでのトランザクション発生時に、より強固な認証を提供。CA AuthMinder 7.1とCA RiskMinder 3.1を、既存のマルウェア対策ソリューションと合わせることにより、より強固なMITBおよびMITM(Man-in-the-Middle)攻撃対策を可能にする。参考価格は、ともに10,000ビジネス・ユーザで19,500,000円。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×