主要クラウドストレージサービスに対応した暗号化製品を発売(日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

主要クラウドストレージサービスに対応した暗号化製品を発売(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、クラウドサービス事業者向けに「秘文 Cloud Data Protection」のトライアルサービスを5月31日から、販売を8月30日から開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立ソリューションズは4月22日、クラウドサービス事業者向けに「秘文 Cloud Data Protection」のトライアルサービスを5月31日から、販売を8月30日から開始すると発表した。トライアルサービスはインストール後90日間にわたって利用できる。本製品は、自動暗号化したファイルをクラウドストレージ上に保存し、スマートデバイス上の同期ファイルも暗号化状態を保つことで、利便性の高い外出先での資料の閲覧や、企業間のファイル共有を、安全・安心して行うことができるサービス。

本製品は、暗号鍵情報の管理やポリシーの設定、ログの取得が行える「サーバ」、フォルダを設定することでファイルを自動暗号化し同期できる「クライアント」、暗号化したファイルを閲覧できるモバイルデバイス向けの「ビューワ」で構成される。同社では、本製品をストレージサービスやマネジメントサービスを行う事業者と連携してサービス提供していく。Dropbox、Microsoft SkyDrive、Google ドライブ(対応予定)に対応するほか、自社内にクラウドストレージを構築している企業に対しても個別に提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×