パスワード管理ツールの店頭販売を開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

パスワード管理ツールの店頭販売を開始(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、Point of Sales Activation(POSA)技術を用いて、パスワード管理ツール「パスワードマネージャー」のPOSA版を4月11日より提供開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は4月8日、Point of Sales Activation(POSA)技術を用いて、パスワード管理ツール「パスワードマネージャー」のPOSA版を4月11日より提供開始すると発表した。店頭のレジ端末で本製品を購入することで、カードに記載されたコードが有効化される。Web上でコードを入力し製品のライセンスキーを取得した後、ユーザは該当のソフトウェアをインターネット上からダウンロードし、取得したライセンスキーを入力することでソフトウェアを利用できる。

本製品は、2012年8月からトレンドマイクロ・オンラインショップで販売してきた。今回、「店頭でも購入できるようにしてほしい」というユーザの要望に応えるため、POSA技術を用いて家電量販店での販売を開始する。本製品は、まず全国の主要家電量販店にて販売する。パスワードマネージャーは今後1年間で累計10万ユーザ(無料版ユーザを除く)の獲得を目指すとしている。価格はオープン価格だが、想定販売価格は1年版が1,780円、2年版が3,180円、3年版が4,180円としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×