AESハードウェア暗号化に対応した2.5型ドライブ用の外付けHDDケースを販売開始(アスク) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.15(水)

AESハードウェア暗号化に対応した2.5型ドライブ用の外付けHDDケースを販売開始(アスク)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 暗号化に対応したZALMAN TECH製2.5型ドライブ用の外付けHDDケース「ZM-VE400」をアスクが販売開始した。予想実売価格は8,980円前後。

 2.5型ドライブの取り付けができる、USB 3.0接続対応の外付けHDDケース。冷却性能や衝撃に優れたアルミニウムボディで、ケース前面には大型タッチパッドが搭載されている。

 AESハードウェア暗号化(256bit)に対応。大型タッチパッドでパスワードの設定や解除などの操作を行える。また、ISOファイルをマウントして仮想ドライブとしての使用も可能。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP/Vista/7、Mac OS X、Linux。

 インタフェースはUSB 3.0で、電源はUSBバスパワー。本体サイズは場80.8mm×奥行146mm×高さ14mm、重量は91g。

 大型タッチパッドを搭載しない同じく2.5型ドライブ用HDDケース「ZM-HE135」(予想実売価格4,980円)も発売されており、こちらは専用ソフト「Secure Tool」で暗号化などを操作する。本体サイズは幅80.8mm×奥行146mm×高さ14mm、重量は79g。

大型タッチパッド搭載、暗号化に対応した2.5型用HDDケース

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×