Android向けウイルスバスターの新版を発売、プライバシーリスクを軽減(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.20(金)

Android向けウイルスバスターの新版を発売、プライバシーリスクを軽減(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

トレンドマイクロ株式会社は8月30日、Android OSを搭載したスマートフォンやタブレット端末向けセキュリティソフトの最新版「ウイルスバスター モバイル for Android」を9月7日より発売すると発表した。店頭、オンライン販売店、トレンドマイクロ・オンラインショップおよびGoogle Playで販売する。参考価格は1年版が2,980円、2年版が5,480円。同社は今後1年間で450万ユーザの新規獲得・更新を目指す。

最新版では、プライバシー情報を利用するアプリに対する不安や面倒を軽減するため、アプリのプライバシーリスクを一目で確認できる新機能「プライバシースキャン」を新たに搭載した。本機能は、アプリをインストールする際に自動で検査するほか、すでにインストールしているアプリをマニュアルで検査し、該当のアプリにどのようなプライバシーリスクがあるのかをユーザに知らせる。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×