企業向けセキュリティソリューションに電源管理オプションを提供(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

企業向けセキュリティソリューションに電源管理オプションを提供(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、企業向けセキュリティ対策ソリューション「ウイルスバスターコーポレートエディション」のプラグインとして「Trend Micro Power Management オプション」の受注を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は7月5日、同社の企業向けセキュリティ対策ソリューション「ウイルスバスターコーポレートエディション(ウイルスバスター Corp.)」のプラグインとして「Trend Micro Power Management オプション」を7月17日より受注開始すると発表した。標準価格は、100ユーザ版で230,000円から。なお、9月末まで標準価格から30%オフで提供する節電応援キャンペーンを実施する。

本オプションは、ウイルスバスター Corp.の管理サーバにプログラムをダウンロードし、エージェントをクライアントPCに配信することで利用できる。本オプションの導入によって、管理者がクライアントPCの電源プランを一括でコントロールすることが可能となる。グループ毎にプランを作成し、設定することも可能だ。また、設定したプランが適用されたコンピュータを一覧できるほか、社内コンピュータの稼働時間、スタンバイ時間についてコンピュータ1台あたりの平均、全コンピュータの合計をグラフ化できる。さらに、管理者が自社の電気料金や、社内にあるコンピュータの平均消費電力を設定することで、任意の期間における電力コストを算出し、グラフで比較することも可能となっている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×