オンラインストレージの体験版利用者を対象としたキャンペーンを開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.06.13(日)

オンラインストレージの体験版利用者を対象としたキャンペーンを開始(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロは22日、「トレンドマイクロ オンラインストレージSafeSync(以下、SafeSync)」の体験版利用者を対象とした「SafeSyncを体験して、でっかい思い出つくろうキャンペーン!」を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロは22日、「トレンドマイクロ オンラインストレージSafeSync(以下、SafeSync)」の体験版利用者を対象とした「SafeSyncを体験して、でっかい思い出つくろうキャンペーン!」を開始した。

 「SafeSync」は、インターネット上の保管スペースに、データを自動的にバックアップ・同期できる個人向けサービス。自宅のPCや外出先のスマートフォンから、直接データをアップロード/ダウンロードできる他、アクセスを許可することで、友人や家族などとのデータ共有も可能だ。プランは年間料金制で、上限20GB(4,480円/年)、50GB(8,980円/年)、100GB(14,800円/年)の3種類のプランのなかから選ぶことができる。

 今回の「SafeSyncを体験して、でっかい思い出つくろうキャンペーン!」では、「トレンドマイクロ オンラインストレージSafeSync」30日無料体験版(20GB版)にユーザー登録した人を対象に、A賞1組(参加上限30名)に「横浜スタジアム 半日貸切権」、B賞5名に「ニコン 新世代プレミアカメラNikon 1 J1」、C賞30名に「シグナル おまかせフォトブック」(A5サイズ20ページ)がプレゼントされる。「横浜スタジアム 半日貸切権」は、イベントやスポーツなど友達や親族で自由に横スタが利用可能。さらにプロのカメラマンが、当選グループの写真を撮影してくれるというもの。

 キャンペーン期間は5月14日まで。キャンペーン期間終了後、当選者には5月末までにメールにて案内が届くとのこと。体験版はキャンペーンページよりダウンロード可能。

トレンドマイクロ、横浜スタジアムの半日貸切権が当たる「SafeSync」体験キャンペーン

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×