経営者向けにサイバー攻撃の影響と対応策のセミナー開催(KPMG FAS) | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

経営者向けにサイバー攻撃の影響と対応策のセミナー開催(KPMG FAS)

株式会社KPMG FASは2月21日、経営者などの企業のマネージメント層に向けた、リスクマネジメントと危機管理に関するセミナーを開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
株式会社KPMG FASは2月21日、経営者などの企業のマネージメント層に向けた、リスクマネジメントと危機管理に関するセミナーを開催する。

国内外のサイバーセキュリティに詳しい高間剛典氏の標的型攻撃に関する基調講演の他、ベリサインのiDefense研究所の Eli Jellenc 氏が、現在世界的に繰り広げられている国家間のサイバー諜報活動に関する、日本との関わりについて講演を行う。

国家や企業の機密や知的財産を標的とするサイバー攻撃事案が昨年から多数表面化したことで、セキュリティ対策は従来の情報セキュリティの文脈だけではカバーしきれなくなりつつあり、フォレンジックや訴訟対応などの法律面、それを支える財務や会計の専門家による支援が必要となりつつある。同セミナーでは、サイバー攻撃がどのような影響を企業に与えうるか、そしてどのようなコントロールが実施可能かを考える。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×