NECネット安全教室、子どもたちの安全インターネット活用方法を無料で提供 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.21(土)

NECネット安全教室、子どもたちの安全インターネット活用方法を無料で提供

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 NECと日本ガーディアン・エンジェルスは、子どもが安全にインターネットを活用できるよう教育する「NECネット安全教室」を1999年より開催している。2月11日には、学校からの依頼を受け、大田区立入新井第四小学校の5年生、約65人を対象に実施する。

 「NECネット安全教室」は、同社の社会貢献活動の一環として行われており、初回からの実施回数は約200回、累計参加児童数は約11,500人を超えた。2011年には、全国9府県で実施し、教員、保護者を含め400人以上が参加した。

 インターネットは、子どもたちの間でも情報入手やコミュニケーションの手段としてなくてはならない存在。その一方、ネット犯罪、個人情報の流出などが増加しているのも現状であり、「子ども達が安心・安全なインターネット社会を過ごす」ことを目的に「NECネット安全教室」は開催されているという。スマートフォンやタブレットなど、さまざまな端末でアクセス可能になったことも踏まえ、違法情報や、子どもたちにとって有害な情報、ネット犯罪などに巻き込まれないよう教育する。

 内容はインターネットの概念についての説明や、Eメール、チャット、電子掲示板の類似体験など。2月は大田区立入新井第四小学校の生徒が対象だが、日本全国で開催会場を募集している。対象は小学校中、高学年の生徒及び保護者。小学校や公共施設など、PC環境のある教室が必要だが、実施は無料で行っているという。申し込みはWebサイト上の専用フォームより受け付けている。
《湯浅 大資@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

研修・セミナー・カンファレンス カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー]

    米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー]

  2. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

    2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  3. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

    超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  4. デロイト丸山満彦の危機管理広報論~セキュリティインシデント発生後のマスコミ対応ポイント

  5. 井之上PR社長 鈴木孝徳のセキュリティ事故発生時の記者会見「べからず集」

  6. 企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第1回「インシデント対応ハンズオン2017」について語る

  7. 企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る

  8. 最も大事なものはすでに盗まれている(Niサイバーセキュリティ)[Security Days 2017 インタビュー]

  9. 総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題

  10. ラグビー山田選手がJSOCの一日センター長に、情報モラルの親子勉強会も(ラック)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×