「eラーニングセキュリティ教育サービス」に新入社員向けコンテンツを追加(日本ユニシス) | ScanNetSecurity
2023.04.01(土)

「eラーニングセキュリティ教育サービス」に新入社員向けコンテンツを追加(日本ユニシス)

日本ユニシスは、「eラーニングセキュリティ教育サービス」に、新たに「新入社員向け」の情報セキュリティ教育の「汎用コンテンツ」を追加する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本ユニシス株式会社は1月24日、「eラーニングセキュリティ教育サービス」に、新たに「新入社員向け」の情報セキュリティ教育の「汎用コンテンツ」を追加、2月13日から提供を開始すると発表した。本サービスは、顧客のニーズに応じた情報セキュリティ教育コンテンツを、SaaS型企業向け教育プラットフォーム「LearningCast」に搭載し、効果的なセキュリティ教育を低コストで実現するためのeラーニングサービス。

本サービスのコンテンツには、「汎用コンテンツ」と「カスタマイズコンテンツ」の2種類のメニューがあり、今回「汎用コンテンツ」に「新入社員向け」の情報セキュリティ教育を新たに追加した。最新の身近な事故事例から原因と影響を説明したり、新入社員の一日の業務に沿った具体的な情報セキュリティ対策を対話式で説明するといった内容となっており、SNSなどの利用における注意も行う。30分コースのため集中して学習でき、入社前教育として、新入社員が自宅にて受講することも可能だ。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×