25の設問で自社のセキュリティ対策レベルを診断できる無料ツールを公開(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

25の設問で自社のセキュリティ対策レベルを診断できる無料ツールを公開(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、企業がセキュリティ対策を診断するWebサイト「セキュリティアセスメントツール」を公開、第1弾として、昨今顕在化している持続的標的型攻撃への対策検討に役立つ「サイバー攻撃」の診断を提供している。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は1月20日、企業がセキュリティ対策を診断するWebサイト「セキュリティアセスメントツール」を同日より公開したと発表した。本ツールは、企業のシステム管理者やセキュリティの責任者が自社のセキュリティ対策レベルを診断するためのWebサイト。ひとつのテーマにつき25の設問に「はい」「いいえ」の二択で回答するだけでセキュリティ上の課題と取り組むべきポイントが明確になる。

回答結果では、企業に必要とされる防御力、対処力、組織力、専門力、把握力の5つの指標で診断、採点され、レーダーチャートで表示される。このため、自社のセキュリティレベルが十分な項目と改善が求められる項目を一覧できるとともに、推奨する施策、対策を確認できる。また、診断時に「業種」「規模」を指定することで、業界平均、同規模企業平均との比較も可能。第1弾として、昨今顕在化している持続的標的型攻撃への対策検討に役立つ「サイバー攻撃」の診断を公開、今後は「クラウド」や「モバイル」、「データ保護」といった企業のシステム管理者がセキュリティ対策に頭を悩ませているトピックについての診断を随時公開していく予定としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×