ビッグデータのバックアップ効率化、データ保護で協業を拡大(NEC、シマンテック) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

ビッグデータのバックアップ効率化、データ保護で協業を拡大(NEC、シマンテック)

NECとシマンテックは、ストレージに格納するデータのバックアップを効率化する「スマートバックアップソリューション」を共同で開発し、NECが販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本電気株式会社(NEC)と株式会社シマンテックは12月21日、ストレージに格納するデータのバックアップを効率化する「スマートバックアップソリューション」を共同で開発し、NECが同日より販売を開始したと発表した。希望小売価格は450万円から。スマートバックアップソリューションは、シマンテックのバックアップソフトウェア「Symantec NetBackup」のOST(OpenStorage Technology)機能と、NEC製ディスクバックアップストレージ「iStorage HS シリーズ(HYDRAStor)」を組み合わせたもの。

NetBackupの提供する増分(差分)合成バックアップ技術とiStorage HSシリーズの提供する重複排除技術を効率性高く使用し、大量のデータ(ビッグデータ)のバックアップを短時間で実現する。従来の方法と比べ、バックアップ時間を約80%短縮、必要とするネットワークやバックアップサーバなどのリソースを約50%低減することが可能としている。なお、NetBackupとOST対応ストレージによる合成バックアップソリューションの販売は国内初となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×