WAFサービス「Scutum」を「Amazon EC2」上で提供(SST) | ScanNetSecurity
2021.09.18(土)

WAFサービス「Scutum」を「Amazon EC2」上で提供(SST)

株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(SST)は8月2日、Amazon.com社が提供するクラウドコンピューティングサービス「Amazon EC2」上で、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)サービス「Scutum」の提供を開始したと発表した。Amazon EC2の環境にScutumを仮想サー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(SST)は8月2日、Amazon.com社が提供するクラウドコンピューティングサービス「Amazon EC2」上で、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)サービス「Scutum」の提供を開始したと発表した。Amazon EC2の環境にScutumを仮想サーバとして立ち上げることで、クラウドサービス上で利用可能なWAFサービスを実現する。導入が容易、迅速で安価に運用をアウトソース可能なScutumを、Webサービスの規模や状況に合わせてスケーラブルに活用することで、企業がクラウドを利活用するメリットを最大化するとしている。
(吉澤亨史)

http://www.securesky-tech.com/topics/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×