中国ハッカーの自己規制等を議題に、「COG情報セキュリティーフォーラム」詳細発表さる(Far East Research) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.16(土)

中国ハッカーの自己規制等を議題に、「COG情報セキュリティーフォーラム」詳細発表さる(Far East Research)

国際 Far East Research

fer_cog016月15日に報じた、中国でトップクラスのハッカーによる「COG情報セキュリティフォーラム(COG信息安全論壇)」の公式Webサイトが公開され、フォーラムのスケジュール等の詳細が発表された。来る9月22日、上海で開催される。

公式Webサイトはフォーラムの背景について以下のように記している。

「2001年、中米航空機衝突事件発生後、中米のハッカーによるネットワーク大戦はますます激しくなった。同年4月4日以来、アメリカのハッカー組織は中国のWebサイトに対し大規模な攻撃を実行した。これに対し我が国のネットワークセキュリティ専門家は積極的にアメリカ側の攻撃を防御。緑色兵団、紅客聯盟、中国鷹派らハッカーグループを含む約10万の中国ハッカーは5月1日のメーデーの期間、ハッカー反撃戦に成功した! 時が経つとともに彼らハッカーの多くが自然消滅したが、一部は軌道に乗り始めた情報セキュリティ業界に参加し、中国のインターネット情報セキュリティが成長するにともなう苦難の10年を歩んできた。10年後の今日、メディアや大衆はハッカー文化に背を向け、純粋な自由や無料であることなどハッカーたちが共有した崇高な精神を曲解している。2011年中米ハッカー大戦10周年を迎えたいま、お互いに上海で会うことを約束。情報安全のトップフォーラムを開催して業界の自己規制を提唱し、きちんとしたハッカーのイメージを確立するとともに、メディアに対しても数年来の各団体およびグループを整理した業界情報や、ここ10年のハッカー業界の統計、分析、背景調査、将来の展望とこれまでの歴史などを提供する」

COG側はセキュリティ業界に従事する400~500名(ハッカーグループの団体参加含む)、メディア関係者、メーカー、インターネットセキュリティ専門家らの参加を募っており、テーマ別の会議を通じ、10年来の業界の変遷と統計、分析調査を公表する、としている。

フォーラムの議題は、

1.中国ハッカーの背景分析(人数、規模、組織・グループ、技術、職業等)
2.2001年~2011年の10年間における重大な情報セキュリティ事件の回顧
3.中国ハッカー(黒客)の文化と精神
4.中国ハッカーと海外ハッカーとの比較(文化レベル、信条、精神性、技術等)
5.情報セキュリティ産業の状況と発展の趨勢
6.セキュリティホールの分布と分析
7.中国ハッカーの自己規制条約(自律条約)
8.ハッカーのリーダー選出

が予定されている。

またCOG準備委員会には、Goodwell・shutdown・Isbase(緑色兵団および同Webサイト代表・メンバー)、万濤(中国鷹派代表)、Lion(紅客聯盟代表)、Liwrml(KnowSec代表)、Laowang(0x557代表)、Coldface(網絡力量代表)、風寧(feelids代表)、Amxku(紅狼小組代表)、OldJun(T00ls代表)、冰血封情(邪悪八進制/EvilOctal代表)らが名を連ねているのは、6月15日にお伝えしたとおりだ。

fer_cog02

ただしCOG公式ウェブサイトによれば、このフォーラムは完全招待制。主催者側から招待された場合のみ参加可能であり、それ以外の個人や団体は参加できない。参加費用はすべて主催者側が負担するため、費用は一切かからない、という。なお「主催者」は「CHOWN GROUP準備委員会」と、上海市肇家浜路1065号に所在するIT企業「全位信息技術(上海)有限公司」である。

COG情報セキュリティフォーラム
http://www.chowngroup.com/

(Vladimir)

筆者略歴:infovlad.net 主宰。中国・北朝鮮・ロシアのセキュリティ及びインテリジェンス動向に詳しい

※重要な注意
本記事及びリンク先に含まれるURL、メールアドレス、電話番号その他にアクセスした場合、あなた自身が危険にさらされたり、犯罪に荷担したとみなされたりする可能性があります。十分にご注意ください
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

    死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

  2. どこかへ跳んでいけ、出来の悪いラビット(The Register)

    どこかへ跳んでいけ、出来の悪いラビット(The Register)

  3. 米軍のSNSに対する膨大なスパイアーカイブ、AWS で数十テラ閲覧可(The Register)

    米軍のSNSに対する膨大なスパイアーカイブ、AWS で数十テラ閲覧可(The Register)

  4. 捜査中だった米大統領選に使用されたサーバのデータが消失(The Register)

  5. ロシアが中印らと独自インターネット構築か、グローバルDNS分裂の危機を追う(The Register)

  6. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  7. Anonymousが幼児虐待の秘密の拠点を閉鎖~Tor小児愛者を攻撃し氏名を暴露(The Register)

  8. インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

  9. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  10. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×