アップデートでバグが発生、異なるパスワードでもDropboxログイン可能に(Dropbox) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

アップデートでバグが発生、異なるパスワードでもDropboxログイン可能に(Dropbox)

Dropboxは6月20日(米国太平洋時間)、クラウドストレージサービス「Dropbox」において認証機能に影響を与えるバグが発生し、正規のパスワードでなくてもアカウントにログインすることが可能になっていたと発表した。これは米国太平洋時間6月19日13時54分に発生したもの

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
Dropboxは6月20日(米国太平洋時間)、クラウドストレージサービス「Dropbox」において認証機能に影響を与えるバグが発生し、正規のパスワードでなくてもアカウントにログインすることが可能になっていたと発表した。これは米国太平洋時間6月19日13時54分に発生したもので、同社では17時41分に発見し17時46分に修正した。バグはアップデートによって発生したとみられる。同社では予防措置としてすべてのセッションを中止したという。また、このバグによりアカウントが不正に使用されたかどうかを調査中であり、不正ログインが確認された場合はユーザに連絡するとしている。
(吉澤亨史)

http://blog.dropbox.com/?p=821
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×