アップデートでバグが発生、異なるパスワードでもDropboxログイン可能に(Dropbox) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

アップデートでバグが発生、異なるパスワードでもDropboxログイン可能に(Dropbox)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

Dropboxは6月20日(米国太平洋時間)、クラウドストレージサービス「Dropbox」において認証機能に影響を与えるバグが発生し、正規のパスワードでなくてもアカウントにログインすることが可能になっていたと発表した。これは米国太平洋時間6月19日13時54分に発生したもので、同社では17時41分に発見し17時46分に修正した。バグはアップデートによって発生したとみられる。同社では予防措置としてすべてのセッションを中止したという。また、このバグによりアカウントが不正に使用されたかどうかを調査中であり、不正ログインが確認された場合はユーザに連絡するとしている。
(吉澤亨史)

http://blog.dropbox.com/?p=821
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×