608件の個人情報を記録した会社所有のノートPCを紛失(こども盆栽) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

608件の個人情報を記録した会社所有のノートPCを紛失(こども盆栽)

特定非営利活動法人こども盆栽は1月7日、同社社員が個人情報を記録した同社所有のノートPCを紛失したことが判明したと発表した。これは1月4日、同社員が当該ノートPCなどを入れた鞄を出勤途中に紛失したというもの。同社では、当該ノートPCから同社へのアクセスを不可能

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
特定非営利活動法人こども盆栽は1月7日、同社社員が個人情報を記録した同社所有のノートPCを紛失したことが判明したと発表した。これは1月4日、同社員が当該ノートPCなどを入れた鞄を出勤途中に紛失したというもの。同社では、当該ノートPCから同社へのアクセスを不可能にする処置を講じ、捜索などを続けているが、発表時点では発見に至っていない。

紛失したノートPCには、「こどものまちミニ大阪2007」および「ミニ大阪2008」に参加した顧客383件、また2009年に年賀状を送付した関係者225件の氏名、住所、電話番号、性別などが記録されていた。なお、当該PCにはパスワード管理などのセキュリティが施されているという。
(吉澤亨史)

http://www.cobon.jp/news/doc/news_032.php
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×