2ちゃんねる「キャップ」の情報が漏えい、スレの乱立やウイルス感染も(ゼロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

2ちゃんねる「キャップ」の情報が漏えい、スレの乱立やウイルス感染も(ゼロ)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

株式会社ゼロは1月6日、同社のレンタルサーバー「BIG-server.com」で提供されている「2ちゃんねる」でキャップ漏れが原因と見られる騒動が発生し、2ちゃんねる掲示板が壊滅しているとの情報を入手したと発表した。サーバ自体には何の問題もなく、正常に動作しているという。

この騒動により「ニュース速報+」板などにスレッドが乱立する事態となり、サーバ負荷の上昇も不安視されたが、サーバにはまだ十分な余裕があるとしている。今回の騒動は、削除関連のログが発見されたことを発端とするもので、そのディレクトリ以下の全ファイルリストが閲覧可能な状態になっていたという。スレッド削除の権限を持つ「キャップ」のパスワードも流出したためスレッドの乱立や削除、移転が第三者によって行われ、告知メッセージに悪意のあるコードを埋め込むケースも発生した。これにより、他のサイトへ飛ばされたりウイルスに感染したユーザもいるようだ。

http://www.maido3.com/server/news/20110106_2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×