98名分のメールアドレスが記録されたノートPC、置き引きにより紛失(テクノロジーネットワークス) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

98名分のメールアドレスが記録されたノートPC、置き引きにより紛失(テクノロジーネットワークス)

株式会社テクノロジーネットワークスは12月16日、個人情報が記録されたノートPC1台の紛失事故が発生したと発表した。これは12月5日、同社従業員が業務のため移動中に、JR中央線東京駅において個人情報を含むノートPC1台の置き引きに遭ったというもの。ただちに駅の忘れ物

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社テクノロジーネットワークスは12月16日、個人情報が記録されたノートPC1台の紛失事故が発生したと発表した。これは12月5日、同社従業員が業務のため移動中に、JR中央線東京駅において個人情報を含むノートPC1台の置き引きに遭ったというもの。ただちに駅の忘れ物窓口に確認、また同日中に丸の内警察署にも遺失物届を提出しているが、現時点において発見に至っていない。

紛失したノートPCには、同社取引先28名分、および同社グループ70名分のメールアドレスが記録されていた。なお同PCには、起動時パスワード、ログインパスワード、パワーオン(電源ON時)パスワード、ハードディスクのパスワードのセキュリティ対策が施されていた。また紛失後、同社サービス用のネットワークおよび社内ネットワークへの接続停止措置を実施しているという。

http://www.tecnetinc.jp/corporate/news_detail.php?dir=10_009&file=101216
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×