日本の携帯電話会社として初のAndroid搭載端末向けセキュリティソフト(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

日本の携帯電話会社として初のAndroid搭載端末向けセキュリティソフト(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社は12月9日、Android OSを搭載したスマートフォン向けのセキュリティソリューション「McAfee VirusScan Mobile for Android」テクノロジを日本市場において提供を開始すると発表した。ソフトバンクモバイル株式会社から、ソフトバンク限定のAndroidユーザ向けセキュリティサービス「スマートセキュリティ powered by McAfee」として12月10日より提供開始される。

本サービスは、インストールされたソフトバンクモバイルのデバイスをマルウェアから防護するだけではなく、個人情報の安全を確保し、外出中でも重要な通信機能を正常に動作させる。当初は「スマートフォン基本パック」「スマートフォン法人基本パック」の1サービスとしてスタートし、「スマートセキュリティpowered by McAfee」2011年3月より単体での提供を予定している。なお本サービスは、日本の携帯電話会社として初のAndroid搭載端末向けセキュリティソフトとなる。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_10b.asp?pr=10/12/09-1

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×