顧客情報が記録された携帯電話の紛失が2件発生、いまだ発見には至らず(住友林業) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

顧客情報が記録された携帯電話の紛失が2件発生、いまだ発見には至らず(住友林業)

住友林業株式会社は12月7日、2件の顧客情報紛失が発生したと発表した。これらのは、2010年11月16日と12月3日の夕刻以降の業務時間外に、それぞれ同社社員が飲食中、顧客情報が記録された携帯電話を紛失したというもの。いずれも事態発生後、速やかに携帯電話の利用停止手

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
住友林業株式会社は12月7日、2件の顧客情報紛失が発生したと発表した。これらのは、2010年11月16日と12月3日の夕刻以降の業務時間外に、それぞれ同社社員が飲食中、顧客情報が記録された携帯電話を紛失したというもの。いずれも事態発生後、速やかに携帯電話の利用停止手続を行い、管轄警察署に紛失の届出を行っているが、12月7日現在いまだに発見できていないという。なお同社では、紛失した個人情報に該当するすべての顧客に対し、事態の報告とお詫びをすでに行っている。

http://sfc.jp/information/news/2010/2010-12-07.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×