コミュニティ型ウイルス対策ソフトをバージョンアップ、有料版も発表(セキュアブレイン) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

コミュニティ型ウイルス対策ソフトをバージョンアップ、有料版も発表(セキュアブレイン)

株式会社セキュアブレインは12月7日、コミュニティ型ウイルス対策ソフト「gred AntiVirusアクセラレータ(無料版)」を2.0へバージョンアップするとともに、有料版である「gred AntiVirusアクセラレータ2.0 Plus」をリリースしたと発表した。これらの製品は、パターンフ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアブレインは12月7日、コミュニティ型ウイルス対策ソフト「gred AntiVirusアクセラレータ(無料版)」を2.0へバージョンアップするとともに、有料版である「gred AntiVirusアクセラレータ2.0 Plus」をリリースしたと発表した。これらの製品は、パターンファイルと解析エンジンをクラウド上で共有するクラウドテクノロジーと、最新のウイルス情報をクラウド上で世界中のユーザが共有する「免疫情報コミュニティ」を活用することで、より快適・かつ安全なインターネット環境を提供するウイルス対策ソフト。

有料版との区別のために「gred AV アクセラレータ 2.0 Free」と名称が変更された無料版では、同ソフトのユーザ同士でコミュニティの作成が可能になり、コミュニティ内で見つかったウイルスや、友達や家族の安全状況がインターフェイス上にグラフィカルに表示されるようになった。また、未知のウイルスの検知を行う、ヒューリスティック型クラウドエンジン「ETHOS」に加え、脅威をPCに依存せずに学習するクラウドエンジン「SPERO」を実装するなど、複数の機能強化が行われている。

http://www.securebrain.co.jp/about/news/2010/12/gredavx20.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×