173万名以上の「777TOWN.net」の会員情報、外部からの不正アクセスで流出(サミーネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.19(月)

173万名以上の「777TOWN.net」の会員情報、外部からの不正アクセスで流出(サミーネットワークス)

株式会社サミーネットワークスは11月15日、同社が運営するPC向けオンラインゲーム「777TOWN.net」に外部から不正アクセスがあり、会員情報の一部が流出したことが判明したと発表した。これは11月9日、同社から同サービスのサーバ運営管理を行っている株式会社エルテック

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社サミーネットワークスは11月15日、同社が運営するPC向けオンラインゲーム「777TOWN.net」に外部から不正アクセスがあり、会員情報の一部が流出したことが判明したと発表した。これは11月9日、同社から同サービスのサーバ運営管理を行っている株式会社エルテックスにデータ異常値についての報告を求めたところ、11月10日に外部から不正侵入を受けた可能性があることが判明したというもの。

調査の結果、10月23日から不正アクセス攻撃が始まり、少なくとも11月4日から同サービスを停止する11月10日までの期間に複数回、外部からの不正アクセスの痕跡が確認された。この不正アクセスにより、1,735,841名分の顧客のゲーム用ログインID、パスワード、メールアドレスが流出した。その他の流出した会員情報は、サービス当初にテストとして入力したテストデータがその大半であり、個人情報は姓のみ、名のみ、郵便番号の一部のみといった形で不規則にその一部が漏洩した痕跡が一定数判明したが、いずれも各情報を紐付けることはできない状態であり、個人を特定し得ないものとエルテックスおよび第三者機関から報告を受けているという。

http://www.sammy-net.jp/ir/news/20101115.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×