MasterCardを騙る英文フィッシングメールを確認、ユーザ情報窃取が目的(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity
2021.01.17(日)

MasterCardを騙る英文フィッシングメールを確認、ユーザ情報窃取が目的(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は10月12日、MasterCardを騙り、「MasterCard Account Holder」などの件名でフィッシングサイトに誘導しようとするメールが出回っているとして、注意喚起を発表した。フィッシングメールには、「Message Regarding Your MasterCard」という件名の

製品・サービス・業界動向 業界動向
フィッシング対策協議会は10月12日、MasterCardを騙り、「MasterCard Account Holder」などの件名でフィッシングサイトに誘導しようとするメールが出回っているとして、注意喚起を発表した。フィッシングメールには、「Message Regarding Your MasterCard」という件名のものも確認されており、本文はすべて英語で、新たなセキュリティ機能を導入したため、リンク先からログインしてユーザアカウント情報をアップデートするようにという内容になっている。

確認されているサイトは、
http://www.●●●●●●●●.ru/help/mastercard.notification/update.html
http://●●●●●●●.co.kr/data/mastercard.customer/update.html
http://www.●●●●●●●.ru/help/mastercard.customer/update.html
http://mail.●●●●●●●.com.co/mailfilter/images/mastercard.customer/update.html
http://●●●●●●●●.client.●●●.net/backgrounds/mastercard.response/update.html
http://●●●●●●●●.static.qld.●●●●●●●.net.au/addr/mastercard.query/update.html
http://mail.●●●●●●●●.com.co/mailfilter/images/mastercard.notification/update.html
となっている。これらのサイトは10月12日12時30分現在も稼働中であり、同協議会ではJPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中としている。

http://www.antiphishing.jp/alert/alert464.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×