新ファームウェアを搭載したWebアプリFWアプライアンス2製品を発売(フォーティネット) | ScanNetSecurity
2022.08.15(月)

新ファームウェアを搭載したWebアプリFWアプライアンス2製品を発売(フォーティネット)

フォーティネットジャパン株式会社は9月9日、Webアプリケーション ファイアウォール「FortiWebファミリー」に2種類の新アプライアンス「FortiWeb-1000C」および「FortiWeb-3000C」を発表した。「FortiWeb-1000C」は中大規模企業向け、「FortiWeb-3000C」はハイエンド エ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
フォーティネットジャパン株式会社は9月9日、Webアプリケーション ファイアウォール「FortiWebファミリー」に2種類の新アプライアンス「FortiWeb-1000C」および「FortiWeb-3000C」を発表した。「FortiWeb-1000C」は中大規模企業向け、「FortiWeb-3000C」はハイエンド エンタープライズ、ASP、およびクラウド サービス プロバイダ向けのフラグシップ システムとなっている。

両アプライアンスには、新ファームウェア「FortiWeb 4.0 MR1」が搭載された。この新ファームウェアは、機密データを含むWebアプリケーションをPCI(クレジットカード業界)ガイドラインにしたがって最大限の保護を行う。これにより同Webアプリケーション ファイアウォールは、SQLインジェクションやクロスサイト スクリプティングなど、サイトの機能を損なう恐れのある攻撃を緩和するほか、クレジットカード番号や個人を特定できる情報といったきわめて機密性の高いデータの漏えいなどのセキュリティ侵害の発生を防止する。

http://www.fortinet.co.jp/news/pr/2010/pr090910.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×