フィッシング届出件数は増加傾向、携帯ユーザ狙いやフォームメールも(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.13(火)

フィッシング届出件数は増加傾向、携帯ユーザ狙いやフォームメールも(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は9月1日、2010年8月度のフィッシング情報届出状況を発表した。発表によると、8月度における海外を含むフィッシング届出件数は58件で、前月度から35件増加した。また、フィッシングサイトのユニークなURL数は前月度より13件増加の46件、ブランド名

製品・サービス・業界動向 業界動向
フィッシング対策協議会は9月1日、2010年8月度のフィッシング情報届出状況を発表した。発表によると、8月度における海外を含むフィッシング届出件数は58件で、前月度から35件増加した。また、フィッシングサイトのユニークなURL数は前月度より13件増加の46件、ブランド名を悪用された海外を含む企業の数は前月度より13件増加の19件となっている。

8月はVISAやマスターカードを騙るフィッシングサイトの報告が多く、またモバゲーやGREEといった携帯ユーザを狙ったフィッシングサイトも増えており、月末にはプレイオンラインを騙ったフィッシングサイトも見つかった。さらに、メール自体が名前やカード番号などの入力を促す入力フォームになっているフィッシングメールの報告も寄せられた。同協議会では、不審なメールやサイトを見つけた場合は、サービス事業者か同協議会まで連絡するよう呼びかけている。

http://www.antiphishing.jp/information/information457.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×