インテルがマカフィーを買収、全普通株式約76億8,000万ドルを現金で取得(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.22(日)

インテルがマカフィーを買収、全普通株式約76億8,000万ドルを現金で取得(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 業界動向

マカフィー株式会社は8月20日、米インテル コーポレーションが米マカフィーの全普通株式を約76億8,000万ドル、1株当たり48ドルの現金で取得することでマカフィーと合意したと発表した。両社の取締役会は全会一致でこの買収を承認し、買収はマカフィー株主の承認、規制当局の認可、ならびに合意に記述されているその他の条件に従った上で完了する予定という。

これにより、セキュリティソフトウェアとハードウェアの組み合わせを単一の企業が提供できるようにし、顧客、企業、政府のより強固なセキュリティ環境を実現する。また、インテルのモバイル戦略を拡充し、数十億台の機器がオンライン接続されるなか、顧客や消費者のセキュリティに対する懸念を払拭するとしている。マカフィーの製品や技術がインテルのコンピューティングに加わることにより、電力効率に優れた性能とインターネット接続に続く「第3の柱」となるセキュリティを合わせて提供できるとしている。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_10b.asp?pr=10/08/20-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×