世界で最もリスクの高いWebドメインはカメルーン(.cm)(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.12.08(水)

世界で最もリスクの高いWebドメインはカメルーン(.cm)(マカフィー)

 マカフィーは12月3日、第3 回目となる年次報告書「危険なWebサイトの世界分布」を発表した。報告書によると、アフリカのカメルーン(.cm)が、昨年最もリスクが高いと評価された香港(.hk)を抜き、最も危険なドメインとなった。逆に、国別ドメインで最も安全と評価さ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 マカフィーは12月3日、第3 回目となる年次報告書「危険なWebサイトの世界分布」を発表した。報告書によると、アフリカのカメルーン(.cm)が、昨年最もリスクが高いと評価された香港(.hk)を抜き、最も危険なドメインとなった。逆に、国別ドメインで最も安全と評価されたのは日本(.jp)で、安全なドメインの上位5位以内に2年連続でランクインした。また、世界で最もトラフィック量の多い商用ドメイン(.com)が、危険なドメインの9位から2位へ急浮上したほか、政府ドメイン(.gov)が最も安全なドメインとなっている。

 それぞれベスト5は次の通り。危険度の高いドメイン1位「カメルーン」(.cm)、2位「中国」(.cn)、3位「サモア」(.ws)、4位「フィリピン」(.ph)、5位「旧ソ連」(.su)。危険度の低いドメイン1位「日本」(.jp)、2位「アイルランド」(.ie)、3位「クロアチア」(.hr)、4位「ルクセンブルグ」(.lu)、5位「バヌアツ」(.vu)。


http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_09b.asp?pr=09/12/03-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×