仮想化に対応したシステム操作記録・監査ソフトの最新版を発売(エンカレッジ・テクノロジ) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

仮想化に対応したシステム操作記録・監査ソフトの最新版を発売(エンカレッジ・テクノロジ)

 エンカレッジ・テクノロジ株式会社は11月16日、システム運用操作画面やアプリケーションの操作画面を記録、管理できるトレーサビリティシステムの最新版「ESS REC 4.3」を同日より発売したと発表した。最新版では、サーバ仮想化環境での動作をサポートした他、操作記録

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エンカレッジ・テクノロジ株式会社は11月16日、システム運用操作画面やアプリケーションの操作画面を記録、管理できるトレーサビリティシステムの最新版「ESS REC 4.3」を同日より発売したと発表した。最新版では、サーバ仮想化環境での動作をサポートした他、操作記録を収集するESS REC Serverのパフォーマンスを大幅に向上した。

 また、新たにMicrosoft Windows 7およびWindows Server 2008 R2に対応した他、仮想化環境上で利用する際のコスト面を考慮し、ライセンス体系での提供も行うようになった。なお、ESS REC4.3の対応済みサーバ仮想化環境は、「Microsoft Hyper-V」「Citrix XenServer/Citrix」「Essentials for XenServer」「VMware vSphere/VMware ESXi」の4種類。

http://www.et-x.jp/news/2009/11/091116ess-rec43.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×