法人向けセキュリティサービスに高性能ルータが追加採用(バリオセキュア) | ScanNetSecurity
2022.01.21(金)

法人向けセキュリティサービスに高性能ルータが追加採用(バリオセキュア)

 バリオセキュア・ネットワークス株式会社は10月1日、ソフトバンクテレコム株式会社の提供する法人向けゲートウェイセキュリティサービス「ULTINA Security Platform」セキュアゲートウェイプラスに、バリオセキュアの高性能ルータ「VGR-1」が追加採用されたと発表した

製品・サービス・業界動向 業界動向
 バリオセキュア・ネットワークス株式会社は10月1日、ソフトバンクテレコム株式会社の提供する法人向けゲートウェイセキュリティサービス「ULTINA Security Platform」セキュアゲートウェイプラスに、バリオセキュアの高性能ルータ「VGR-1」が追加採用されたと発表した。これにより、多様化・複雑化するエンドユーザのニーズに柔軟に対応できる体制を構築した。

 「VGR-1」は、ルータ利用時最大スループット900Mbpsの高性能レンタルルータ。オプションサービスとしてファイアウォール機能が搭載されており、高品質・低価格である上に、安心なネットワーク構築が実現できるとしている。また、24時間365日の監視体制も装備されており、夜間緊急時におけるオンサイト保守の対応も可能。さらに「VGR-1」は、IPv6接続に対応できるプラットフォームを採用している。

http://www.variosecure.net/whatsnew/20091001_SBTM_VGR1.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×