各種通信メッセージを電子メールで一元管理するツールを提供開始(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

各種通信メッセージを電子メールで一元管理するツールを提供開始(NRIセキュア)

 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は9月30日、各種通信メッセージを電子メールに統合して一元管理する「SecureCube / Message Crawler」を同日より発売したと発表した。内部統制への対応などから、電子メールの記録保管や監査が定着しつつある一方、携

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は9月30日、各種通信メッセージを電子メールに統合して一元管理する「SecureCube / Message Crawler」を同日より発売したと発表した。内部統制への対応などから、電子メールの記録保管や監査が定着しつつある一方、携帯端末のメールやインスタントメッセージなどコミュニケーション手段は多様化しているものの、コストや作業負荷の問題から、それらについては電子メールと同様の管理ができていないのが現状だ。

 今回発売する「SecureCube / Message Crawler」は、通信メッセージログを収集して電子メールに変換し、電子メール形式で一元管理することが可能なもの。すでに電子メールの記録保管や監査の対策のためのシステムを導入している場合は、既存システムを修正することなくそのまま活用できるため、メッセージログの取得・管理の効率化と通信メッセージログをそれぞれ管理していた運用負荷の軽減を実現することができる。

http://www.nri-secure.co.jp/news/2009/0930.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×