gredセキュリティレポートVol.2[2009年8月]を発表(セキュアブレイン) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

gredセキュリティレポートVol.2[2009年8月]を発表(セキュアブレイン)

 株式会社セキュアブレインは9月16日、同社が運用するWebセキュリティサービス「gredでチェック」で収集した情報を基に分析し、その結果を「セキュアブレイン gredセキュリティレポート」として公表した。「gredでチェック」は、Webサイトの安全確認を行える無料のサー

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社セキュアブレインは9月16日、同社が運用するWebセキュリティサービス「gredでチェック」で収集した情報を基に分析し、その結果を「セキュアブレイン gredセキュリティレポート」として公表した。「gredでチェック」は、Webサイトの安全確認を行える無料のサービス。確認したいWebサイトのURLを入力するだけで、同社独自開発の解析エンジンが、ブラックリストを使用せず短時間で解析することが特徴。

 今回発表した8月のレポートによると、「危険」と判断されたWebサイトの数は、2,935個で前月より増加。さらにフィッシング詐欺の検出個数や、不正攻撃サイトの検出個数も前月より大幅に増加した。なおワンクリック詐欺の検出個数は、2009年5月の統計開始から最も少ない月となったが、1,000個以上の高い検出個数を依然として保持していることが分かった。

http://www.securebrain.co.jp/news/090916_gred_report2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×