「G DATAインターネットセキュリティ 2010」を発売(G DATA) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

「G DATAインターネットセキュリティ 2010」を発売(G DATA)

 G DATA Software株式会社は9月2日、総合セキュリティソフト「G Data インターネットセキュリティ 2010」シリーズを、株式会社ジャングルを通じて9月17日より発売すると発表した。パッケージ版とダウンロード版で複数のラインアップが用意される。価格はオープンプライ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 G DATA Software株式会社は9月2日、総合セキュリティソフト「G Data インターネットセキュリティ 2010」シリーズを、株式会社ジャングルを通じて9月17日より発売すると発表した。パッケージ版とダウンロード版で複数のラインアップが用意される。価格はオープンプライス。本製品は、特性の異なる2つのスキャンエンジンを併用することにより、世界最高峰の検出率を実現したセキュリティソフト。

 パンデミック監視を行い、瞬時に保護を行うクラウド型のアウトブレイクシールドと、ヒューリスティックおよびビヘイビア監視により、新種や未知のウイルスにも対応する。最新版では、GUIおよびプログラム構成を大幅に変更し、操作手順を簡素化するとともに、メモリ占有率の削減を行った。また、2回目以降のスキャンを3倍以上高速化(前バージョン比)した他、誤検知率もさらに低下させている。Windows 7にも対応した。

http://gdata.co.jp/press/archives/2009/09/2010918.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×