「G DATAインターネットセキュリティ 2010」を発売(G DATA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.13(木)

「G DATAインターネットセキュリティ 2010」を発売(G DATA)

 G DATA Software株式会社は9月2日、総合セキュリティソフト「G Data インターネットセキュリティ 2010」シリーズを、株式会社ジャングルを通じて9月17日より発売すると発表した。パッケージ版とダウンロード版で複数のラインアップが用意される。価格はオープンプライ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 G DATA Software株式会社は9月2日、総合セキュリティソフト「G Data インターネットセキュリティ 2010」シリーズを、株式会社ジャングルを通じて9月17日より発売すると発表した。パッケージ版とダウンロード版で複数のラインアップが用意される。価格はオープンプライス。本製品は、特性の異なる2つのスキャンエンジンを併用することにより、世界最高峰の検出率を実現したセキュリティソフト。

 パンデミック監視を行い、瞬時に保護を行うクラウド型のアウトブレイクシールドと、ヒューリスティックおよびビヘイビア監視により、新種や未知のウイルスにも対応する。最新版では、GUIおよびプログラム構成を大幅に変更し、操作手順を簡素化するとともに、メモリ占有率の削減を行った。また、2回目以降のスキャンを3倍以上高速化(前バージョン比)した他、誤検知率もさらに低下させている。Windows 7にも対応した。

http://gdata.co.jp/press/archives/2009/09/2010918.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×