インターネットの最新の技術動向・セキュリティ情報のレポートを発行(IIJ) | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

インターネットの最新の技術動向・セキュリティ情報のレポートを発行(IIJ)

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は8月24日、インターネットの基盤技術に関する最新の技術動向や、セキュリティ情報を紹介する技術レポート「IIR(Internet Infrastructure Review)vol.4 August 2009」を発行したと発表した。本号では、2009年4月から6月

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は8月24日、インターネットの基盤技術に関する最新の技術動向や、セキュリティ情報を紹介する技術レポート「IIR(Internet Infrastructure Review)vol.4 August 2009」を発行したと発表した。本号では、2009年4月から6月末まで3ヵ月間を対象とし、セキュリティインシデントや脆弱性、迷惑メール等について、観測情報をもとにした分析と対応方法が記載してある。

 また、ブロードバンド利用者の利用状況に関する詳細な分析と、クラウドコンピューティングを支える分散システムの解説も行っている。本号のトピックスとして、一般的なブロードバンド利用者のトラフィック量が4年で3.6倍に上昇したこと、迷惑メールの送信元1位がブラジルであったこと、ID・パスワード等を盗むマルウェア「Gumblar」の実態などを取り上げている。

http://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2009/0824.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×