JCCIAを騙りカード番号などを聞き出そうとする事例に注意(JCCIA) | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

JCCIAを騙りカード番号などを聞き出そうとする事例に注意(JCCIA)

 社団法人日本クレジット産業協会(JCCIA)は6月15日、同協会の職員と称して消費者宅へ電話をかけ、「新幹線の回数券をカード決済したか? 個人情報が流出しているので、身に覚えのないカード決済を取り消すためには書類を提出してもらう必要がある。」と言い、カード

製品・サービス・業界動向 業界動向
 社団法人日本クレジット産業協会(JCCIA)は6月15日、同協会の職員と称して消費者宅へ電話をかけ、「新幹線の回数券をカード決済したか? 個人情報が流出しているので、身に覚えのないカード決済を取り消すためには書類を提出してもらう必要がある。」と言い、カード番号や個人情報を聞き出そうとする相談事例があったと発表した。

 同協会では、これらの事例は同協会とは一切関係なく、また同協会職員が消費者宅へ電話をしてカード番号や個人情報を尋ねるようなこともないため、このようなケースに遭った際には、警察や消費者センター等に連絡するとともに、カード番号や個人情報は絶対に提供しないよう呼びかけている。


http://www.jccia.or.jp/10/10_045.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×